お店のホームページのブログ記事は、お店の情報よりお客さんが欲しい情報

だいち

ホームページを作って店舗でブログを書いているけど

何を書いたらいいのかわからない!

ということありませんか?

毎日商品の入荷があるわけでもないし、スタッフの紹介にも限界がありますよね?

この記事を読むことで

  • ブログ記事に悩まなくなる
  • 求められているものがわかる
  • インターネット集客の基礎に触れる

以上の内容を理解することができます。

ブログ記事に関する記事やセミナー動画などを数10本単位でリサーチしてまとめた情報なので

ある程度の信頼はできる情報になっています。

この記事を読むことで

お客様が読みたくなる、集客につながる記事を書けるようになってもらうことを目標に書いています。

お店の運営でブログを活用している、または活用した言い方はぜひ最後まで読んでみてください。

お店のホームページのブログ記事は、お店の情報よりお客さんが欲しい情報

  • 入荷情報
  • お店のリニューアル
  • スタッフ情報
  • イベント

これらのお店の情報を更新するためにブログを使っているのはもったいないです!

もちろんダメなわけではありません!

ですが、この情報があるときにだけ更新されるブログは見られる可能性も低いですし、

SNSでも事足りる内容です!

では何がいいのか?

  • トレンド
  • コーディネート
  • 商品に関する豆知識

これらのお客様がほしい情報を投稿していくのがおすすめです!

なんで?お店関係ないし集客にならなくない?

と思うでしょう!

以下で解説いたします。

ホームページからブログを見に来る人は少ない。

なぜ

お店情報ではなく、お客様が求めている情報がいいのか!

それは、多くの場合【ホームページからブログを見に行っているわけではないから!】です

あなたのお店のファンは、お店のホームページに行きブログページを開き、ブログを読んでくれるでしょうが

YouTubeなどを使って知名度を上げていない限りこれはなかなか難しいです。

なのでほとんどの場合はGoogle検索などで【冬 トレンド 服】【デート お店 地域】【髪 結婚式 おすすめ】などで検索して

自分の記事が出てくる努力をしなければ、より多くの人に読んでもらうことは難しいんです。

ホームページからブログを見に来る人は最初から店舗情報に興味がある人なので

ブログを使った集客をしなくても自分で調べてきてくれます。

新規顧客やより多くの集客を狙うのであれば検索ワードで表示される

お客様やお客様になる人が欲しい情報を出していく必要があるのです

ブログ記事からホームページに来てもらう

上記の内容でブログを見てもらうにはお客様が必要な情報を発信すればいいことは分かったと思います。

ですがそれだけでは、お店の集客になりません。

ブログの中に自分のお店のホームページを見てもらう理由をちりばめていきましょう!

例えばアパレルでトレンドの記事を出すのであれば、

トレンド記事の中に入荷情報の記事のリンクやホームページのリンクを張っておいて、

記事で紹介した服をあなたのお店でも入荷していることをアピールしましょう!

まずは読者を増やし、その中から購入してもらえる人を1%生み出していきましょう。

月間1000人が見れば10人購入してくれて年間なら100人になります。

月間の見てもらえる数が増えるほど売り上げも増えていくので、

まず、読まれる記事を書いていきましょう。

お客さんが欲しい情報のついでにホームページを見てもらう。

以上でご説明したようにホームページを見てもらったりお客様に商品を購入してもらうには

遠回りに見えるかもしれませんが、まずは読者を増やしていくことが大事なので、

お客様が必要な情報を、提供していきましょう。

とにかく読まれる量を増やすことで、購入や来店は増えていきます!

時間はかかりますがコツコツ頑張っていきましょう!

Ⅾ-DESIGNではホームページの疑問や不安など気軽に相談できる

LINE公式アカウントをご用意しています。

店舗でのマーケティング成功例なども更新していきますので

気になる方は友だち追加してみてください。

Ⅾ-DESIGNのLINE公式アカウントはこちら

友だち追加

LINEで簡単にデザインやブログ、ホームページ作成について質問がある方は無料でできますのでぜひどうぞ!

現在D-DESIGNではホームページ制作のモニター様を募集中です

10万円制作を3万円で制作いたします!先着で10件募集しておりますので

まずは無料相談をどうぞ(下部画像をクリックでお問い合わせフォームにとべます。ライン公式アカウントへのご相談でも受け付けています。)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ebc93d0b4a85cd2d31947ea33cb2fed3.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA